変わったペットを飼おう

変わったペット!BLOG

爬虫類のペットも珍しくなくなってきた

[ 2014/07/08 ]

ペットと言えば、犬や猫が代表的ですが、最近はハリネズミとかミニブタとか少し変わったペットを飼う人も増えてきました。 なので爬虫類をペットにしてるのも珍しくない状況です。 実際我が家も、つい先日まで庭で捕まえたヤモリを飼ってました。たぶん男の子がいる家庭なら一度は虫かごに入れた事がある生き物だと思いますが、息子はそのヤモリを見て一喜一憂し大興奮でした。 しかし知り合いにはもっと強烈な爬虫類を買ってる家があります。私が大の苦手の蛇です。 主人の知り合いの家にお邪魔した時、息子に「可愛いペットがいるよ」と見せてくれたのが、「コーンスネーク」という蛇でした。 体は小さめで、性格も大人しいらしく、温度管理や世話も簡単なので飼いやすいそうです。 手に巻き付けて「可愛いでしょ」とアピールされましたが、チロチロと舌を見せる仕草と右往左往にうごめく体は、どうしても受け付けず私は遠巻きに見るだけで精一杯でした。 最近いろいろな動物に興味を持ち始めた息子も、さすがに気持ち悪いと思ったのか触るのは無理でした。 ご主人いわく、今後はもっと大きくて強そうな爬虫類を飼ってみたいそうです。どんなペットが増えるのか、怖いもの見たさで興味もわきます。

オーストラリアの有袋類を飼いたい

[ 2014/07/08 ]

私は小さいころから動物が大好きで、犬や猫、ハムスターやウサギなど大抵のペットショップに売られているような動物は飼育してきたことがあったので、珍しいペットを飼ってみたいと思っていました。特に興味があったのがオーストラリアが原産の有袋類です。オーストラリアの有袋類で代表的なのはカンガルーですけど、あんな大きな動物はさすがにペットとして飼えないので、フクロモモンガを飼うことにしたんです。最近は大型のペットショップなら見かけるようになりましたね。サイズも小さくて仕草も愛らしいので飼っていてとても癒されます。最初は威嚇して警戒するような鳴き声を出していましたけど、今ではすっかり私のことを認識してくれてスキンシップを楽しんでいますよ。エサは基本的には新鮮なフルーツを与えています。甘い物が好みのようなので、なるべく旬の物を与えています。だからエサ代はそれなりにかかりますね。その他、たんぱく質としてゆで卵なんかもよく与えています。おいしそうに食べる仕草がたまらなく可愛いですよ。

変な昆虫のペット

[ 2014/07/08 ]

昔から自然に触れることが大好きで、よく公園で遊んでいました。というのも、公園に行くと、自然の花や生き物を見つけることができたからです。成長してから大人になっても、自然に触れることが大好きなので、仕事が休みになるたびに自然の多い場所に出かけています。また、生き物が大好きなので、ペットとして昆虫を飼うことにしました。ペットで昆虫を飼うことは珍しいとよく言われるのですが、私は蜘蛛を飼っています。蜘蛛をペットにしていると友達に言うと、変な顔をされることもしばしばあります。しかし、私にとって蜘蛛というペットはとても可愛いので、愛着があります。蜘蛛は自宅で飼っているのですが、蜘蛛の様子を見ていると心が癒されます。仕事でストレスを感じたときにも、可愛いペットの蜘蛛を見ていると、気分が良くなるのです。昔から昆虫の中でも、蜘蛛が大好きでした。今は一匹しか飼っていないのですが、今後は蜘蛛の数を増やしたいです。

↑ PAGE TOP